2007年01月24日

☆手術の延期☆

実はルカの手術 まだしてません。

手術当日に獣医さんと私とで もう一度相談した結果

しばらく様子を見ることにしました。

年齢の事、まままさんがおっしゃってるように鼻ぺちゃ犬

(パグ、シーズー、ブルドックなど)は麻酔が切れかけたときに

窒息死する可能性がある事など あまりにリスクが高すぎます。

なので、尿道に管を入れて 水圧で石を流し出す方法を何度か試みて

その結果次第で 手術するかどうか決めることにしました。

一応まだちゃんとオシッコは出ているので・・・



皆様にはたくさんの励ましと暖かいお言葉をいただき

本当に嬉しかったです。ありがとうございました揺れるハート

コメントへのお返事ができなくてごめんなさい顔(え〜ん)




rain nekosirocya.bmp





ニックネーム さくら at 00:54| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ルカちゃん&さくらっち、ファイト!
さくらっちの説明からきちんと説明してくれる
いい病院のような気がします
ルカちゃんが快方に向かうよう祈ってます
Posted by ままま at 2007年01月24日 01:07
大切な我が仔の病気、とても心配ですね。
ルカちゃんが早く元気になりますように。
もっともっと、長生きできますように。
Posted by ミロママ at 2007年01月24日 11:49
どもども!
延期になりましたか。
手術しないで済むのなら、それに越した事はないですからね。
ルカちゃんも大変だろうけど、さくらさんが側に居てくれるから安心っすね!
Posted by 猫バカ1番 at 2007年01月24日 19:48
高齢のワンちゃん、ハラハラしてましたが
手術しないで治る方法があるなら
負担が少ないで済みますよね
でも鼻ぺちゃワンコってそんなリスクがあるんですね
初めて知りました!
早くよくなります様に!!
Posted by じゃかぶきママ at 2007年01月24日 20:07
ルカちゃん、今はおしっこ出てるんですね。
石がうまく流れてくれるように祈ってます。
さくらさんも、体に気をつけてくださいね。

ルカちゃん、さくらさんと先生を信じてがんばって!
みんなで応援しています☆

Posted by REOママ at 2007年01月25日 00:50
皆様へ

応援本当にありがとうございます。
何とかルカは頑張ってくれてます。
ちょっと可哀相なんですけど・・・。

Posted by さくら at 2007年01月25日 01:43
ルカちゃん、頑張ってますね〜

鼻ぺちゃ犬に、そんなリスクがあるのを初めて知りました。
ウチにもシーズーがいるので、ひとごとじゃありません。

このまま手術しなくて済むように、祈っています。
毎日寒いです。さくらさんも、お体ご自愛下さいね〜
Posted by みかん at 2007年01月26日 10:54
ルカちゃんのこと、ご心痛ですね。

何が辛いって、自分ではなく、愛犬(猫)が病気ってことですよね。
変わってやれるなら、変わってやりたい。
何度もそう思って来ました。

我が家は福来。に続いて史が病気を持って我が家にやって来ました。
命尽きるまで、楽しい思い出を一杯作ってやろうと思っています。

飼い主さんが倒れたら、駄目ですからね。
お体には充分ご自愛なさって、しっかり休みつつ看病に頑張って下さいね。
Posted by 和代 at 2007年01月26日 11:14
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/692624
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック